筑波山の麓より〜雪だるまのラン日記〜

走った記録や日々の出来事などを書いていきます

【10キロ】ちくせいマラソン走ってきた

今日はちくせいマラソン(10キロ)を走ってきました。

 

今年最後のレースだったので、気合い入りまくりでスタート。目標は39分カット!!

 

そして結果!


f:id:sanumafudou:20191208212855j:image

 

39分36秒

 

36秒の壁に跳ね返されたー!!!

 

でも素敵な大会で楽しかったです。

 

目標には届かなくて悔しいけど、全力を出したので後悔はありません。

 

ガーミンの記録

f:id:sanumafudou:20191208213203j:image

 

ラップ
f:id:sanumafudou:20191208213158j:image

スタートで突っ込まないって決めていたのに、まわりに流されてやらかしてしまいました笑

 

7キロから苦しくて粘りのランになってしまいましたが、

 

それでもキロ4分10秒以内で粘れたのは収穫です。

 

ガーミンが10キロを知らせるとともにラストスパート!

 

そしてフィニッシュ!!

 

5キロと10キロの自己ベスト更新。

f:id:sanumafudou:20191208214003j:image

 

ちくせいマラソン!本当に素敵だった!

ありがとうございました!!!!

 

終わり。

Amazonが熱すぎる!!

昨日から始まったAmazonサイバーマンデーが熱すぎる!!

 

会社の人がオススメしてくるから、軽い気持ちで見てみると、

 

え?めっちゃ安いんだけど!!

 

買うつもりは無かったけど、見てると買いたくなっちゃいますよね。

 


f:id:sanumafudou:20191207200333j:image

練習用にHANZO Tさん。

 


f:id:sanumafudou:20191207200441j:image

赤のアミノバイタルさん。

 

衝動買いでポチッとな。

 

さらにレースシューズで使っているHANZO R V2さん。

 

めっちゃ安かったからポチりそうになったけど

(私のサイズは6千円台で買えるとな)

 

ここはなんとか堪えました。

 

シューズはNB信者ですが、来年からはピンクさんを履いてたり、履いてなかったり?んん??

 

なのでHANZO R V2を買っても無駄になってしまう可能性があるので我慢。

 

レースシューズは2月まで必要無いし、ゆっくりのんびり考えよう。

 

ラングッズ以外にもお得な商品がたくさんあるので、皆様もぜひ覗いてみて下さいね。

(ちなみにAmazonの回し者ではございませぬ)

 

ーーーーーーーーーー

 

明日の10キロレースのために、今日は1000×3本インターバル走の予定でした。

 

明日はレースだ!って考えると気合いが入りまくってしまい、

 

1本目が3:29秒、、やってしまった、、

最初から実力に見合わぬペースだ。

 

そして2本目の途中で心拍が終了。もちろんランも終了。(恥ずかしいので記録は省略します)

 

気合いの入りすぎと、スタートから飛ばしすぎは良くないことを再確認。

 

気合いが入りすぎてヤバいので、肩の力を抜いて明日のレースを頑張りたいと思います。

 

ーーーーーーーー

 

仙台からハーフマラソンの誘惑が。

いいなぁー。俺も出たいなー。(けんちゃんさんに会いたいなー)

 

そんな事を思いながら嫁さんを横目でチラ見する。

 

『マラソン大会に出るから仙台に行く』って怖くて言い出せねー!!!

 

(たまには遠征もいいじゃんよ、、)

 

(茨城県以外のマラソン大会にでたいんだよ、、)

 

(東京マラソン?東京はだいたい茨城県だよ?嘘爆)

 

そんな葛藤を数日やっています。

 

言い出せるのが先か、エントリーが終わってしまうのが先が、

 

こうご期待でござる。

 

終わり。

ちくせいマラソンで今年の有終の美を飾りたい

最近やたらと地震が多い。

 

4日の昼間はメーカーさんとの打合せ中にグラグラ。昨日はそろそろ寝ようと思ってた時にグラグラ。

 

怖いなー地震、、

 

こんなに頻繁に地震が起こるのは首都直下型の前兆とも言われてるし、食料とか飲料水とか備えておいた方がいいかも。

 

我が家には非常用持ち出し袋が無いから、もしもの時は困ってしまうかもしれない。

 

明日ホームセンターに行って買ってこよう。備えあれば憂いなしだ。

 

ーーーーーーーーー

さてランの話。

今週末にちくせいマラソン(10キロ)を走る。

f:id:sanumafudou:20191206200757j:image

距離は10キロだけど今年最後のレースになるので、しっかり走って気持ちいい年末を迎えたい。

 

それと自分自身、今の実力ってのがどんなもんだか分からないので、この10キロをガチで走って実力を把握したい。

 

目標は39分カットだ!

 

この大会がサブ3チャレンジへのスタートレースになるようにしっかりやるぞ!!

 

今から鼻息が荒くなっているが、気合いの入り過ぎは空回りするので、

 

当日は落ち着いたレース展開をする予定だ。

 

ーーーーーーーーー

 

ちなみにちくせいマラソンが開催される、茨城県筑西市のマスコットキャラクターである『ちっくん』。

 

筑波山の帽子やスイカの服、ひまわりのバッグなどなど、

 

そりゃーもう茨城県筑西市の特産物がいっぱい詰まったキャラクターなんですよ!

 

でもね、そんなちっくん。

 

ちっくんの見た目はね、

 

じつはね、

 


f:id:sanumafudou:20191206202239j:image

みとちゃんとソックリ!!!!

 

目とかもう一緒だろ!!いや、よく見るとちょっと違うけど、もう一緒でいいだろ!!!!

 

もう絶対にパク○たよね??パク○たよねこれ?

 

パク○たとしか思えないキャラクターデザイン!!筑西市恐るべし!!

 

(パク○たってのは言い方が良くないな。デザイナーさんが一緒だったのかな?アハハー♪)

 

もっとたくさんイジりたいところだが、ちくせいマラソンの時にちっくんに校舎裏に呼び出されるのが怖いので、ここらへんにしておこう。

 

さて、ランの話じゃなくて雑談が多くなる当ブログをこれからも宜しくお願いします。

 

終わり。

水戸黄門からの熱いコメント

東京マラソンの目標タイムを『3時間10分』に決めたのだが、水戸黄門漫遊マラソンを共に走った水戸黄門から熱いコメントを頂いた。

 

f:id:sanumafudou:20191204205439j:image

冬なのに熱すぎだろ水戸黄門!!

 

でも、暑苦しい水戸黄門からのコメント内容がとても素敵で、サブ3に突き抜けるのには、

 

自分の苦手をどれだけ克服するか。んで、どれだけ苦手に対して頑張れるか』の差との事。

 

いや、本当にそうだと思う。苦手なトレーニングってのは人それぞれ絶対にあるし、そこって目を背けがちになってしまう。

 

自分の弱さを認めて、そこに正面からぶつかっていく水戸黄門。本当に格好いいと思う。

 

てかさっきから水戸黄門と呼んでいるが、さすがに失礼な気がしてきたので以後まっさんと呼ぼう。

 

まっさんは東京マラソンでサブ3を狙いに行く。目標は高いが、自分から逃げないで最後まで諦めないで抵抗するとの事だ。

 

まっさん。本当に格好いいっす!

 

東京マラソンまであと3か月。私は早々に『3時間10分カット』を目標にしたのだが、まっさんの暑苦しい素敵なコメントを見て、

 

やっぱりサブ3を目指す事にした!

 

達成までの道のりはとても厳しいだろう。達成できる確率もかなり低い(想定では2%くらいだ)。

 

でもここで自分から逃げたらだめだ!

 

自分と向き合い、苦手を克服して、万全の状態で東京マラソンのスタートラインに立とうじゃないか。

 

サブ4ランナーがサブ3.5を飛び越えてサブ3達成の伝説を作ってやるぞ!

 

まっさん本当にありがとう。東京でナイスランをしましょうね!!

 

ーーーーーーーーー

 

今月は休んで、年明けから上げていくって決めているので、月曜日と火曜日はランオフ。

 

ただ、全く走らないと足が鈍るので今日はしっかり走ってきた。

 

2日休んで足の状態はすこぶる良いぞ!ってことで、サブ3を目指すために10キロペース走。

 

サブ3を達成するにはキロ4分15秒でフルマラソンを巡航しなければならない。

 

GPSウォッチとレースの距離のズレや、後半の貯金を踏まえると、練習ではキロ4分5秒あたりのペースを体に覚えさせたい。

 

いざトライ。そして結果。

f:id:sanumafudou:20191204213116j:image

 

いや、分かってはいたけどさ、、

 

このペースめっちゃキツイんですけど、、

 

早速心が折れそうになるが、まだまだサブ3への道は始まったばかりだ。

 

これからトレーニングして東京でサブ3を達成してやるぜ!

 

目標は高いが、強い気持ちを持ってしっかり走っていこう!!

 

やるぞ!!!やってやるぞー!!!!

 

終わり。

東京マラソンの目標を考えてみた

つくばマラソンが終わり、今シーズンのフルマラソンは残り1本になった。

 

そう、3月1日の東京マラソンだ。

 

当初の予定では東京マラソンで『サブ3』を狙う予定だったのだが、

 

私がサブ3を狙えるレベルまで達していない事は私自信が1番理解している。

 

〜当初の予定〜

・水戸マラソン:3時間20分カット

つくばマラソン:3時間10分カット

東京マラソン:3時間カット やったー!

 

〜現実〜

・水戸マラソン:後半の足つりにより3時間41分

つくばマラソン:腹痛により5時間13分

 

2回のレースでやらかしてしまい、サブ3を狙うどころか、私のPBは去年のつくばマラソンの3時間31分のままだ。

 

そう、

 

実は、

 

まだ『サブ3.5』を達成していないのだ、、

 

雪だるま、実は大したことないんじゃないか?ってのが若干ばれ始めているが、

 

東京マラソンで躍動してしっかり走れることを証明したい。

 

ーーーーーーーーーー

 

躍動するためには目標が必要だ。って事で東京マラソンの目標タイムを考えてみた。

 

私の考えた目標タイムは3つ。この中からどれか1つを選ぼうと思う。

1 .『やっぱり狙うよサブ3』

2 .『しっかり走ろう3:10』

3 .『確実にいこう3:20』

 

1つずつ解説していこう。

 

1の『やっぱり狙うよサブ3』は当初の予定通り、東京マラソンでサブ3を狙って走ろうという目標だ。

 

しかしこれはあまりにも無謀だ。先にも言った通り、私はサブ3を狙えるレベルではない。

 

からしっかりトレーニングしても、達成確率は2%くらいだろう。とてもじゃないが無理だ。

 

ただ、サブ4ランナーがサブ3.5を飛び越えてサブ3を達成したら、ブログ界の伝説になれるんじゃないか?と思ってしまったりする。

 

いやダメだ。ここは確実に行こう。私はすでに2本のマラソンを失敗している。ここでサブ3を狙うのはリスクが高すぎる。

 

てことで『やっぱり狙うよサブ3』は却下だ。

 

 

次に2の『しっかり走ろう3:10』だが、これは絶妙なラインをついている。

 

私のレベルでは、今からしっかり準備をすれば達成できるのではないか?と思ってしまうが、

(そもそも自分のレベルがよく分かってないが、

、)

 

ただ、余裕なんて全く無いだろうし、3時間10分カットがそんなに甘くない事は十分理解している。

 

そういう意味では、『目標』として捉えてもいいのではないか?とも思う。

 

 

ちょっと考える、、

 

 

うむ、やっぱりこれかな!!

 

てことで、東京マラソンの目標ですが、

3時間10分カット』を目標にしたいと思います。

( 目標が決まったので3の『確実にいこう3:20』は省略します)

 

ーーーーーーーーー

 

実はこの目標を決めたのが数日前の話で、今は3:10カットに向けてトレーニングをスタートしている。

 

3:10カットをするには、フルマラソンをキロ4分30秒で走りきらなけばならない。

 

後半の失速分や、GPSウォッチと実際の距離のズレを考えると、『キロ4分20秒』くらいで巡航する必要がある。

 

4分20秒のペース感覚。とにかくこの感覚を掴みたい。

 

昨日、福岡国際マラソンや皆様の速報で刺激を受けて、

 

夕方から4分20秒のペースを掴む為に走ってきた。

 

場所はいつものつくばウェルネスパーク。

f:id:sanumafudou:20191202213901j:image

 

ここからつくばマラソンの工業団地コースを走って10キロ。8月〜9月によく走っていたコースだ。

 

結果

f:id:sanumafudou:20191202214028j:image

ちょっとだけ速くなっちゃったけどペースは掴めた気がする。

 

しばらくはこのペース走を繰り返して、体に『キロ4分20秒』のペースを叩き込みたいと思う。

 

東京マラソンまで残り3か月。

 

勝負はもう始まっている。

 

終わり。

今週のラン/祝福コメント

今週はつくばマラソンのレポがメインになったので、今週のランをまとめました。

 

水曜日

f:id:sanumafudou:20191201081254j:image

つくばマラソンによる足のダメージは無し。そりゃ終盤はずっと歩く事になっちゃったからね。

 

金曜日

f:id:sanumafudou:20191201081318j:image

途中で腹痛が発生したから4キロで終了。ペース上げるとダメ?お腹のダメージはまだ残ってそう。

 

金曜日はさらにラン友とのゆるジョグ

f:id:sanumafudou:20191201081448j:image

つくばで5時間かかった事を話したら大爆発される。おい!笑い過ぎだぞ笑

本当に大変だったんだからな。

 

土曜日

f:id:sanumafudou:20191201082645j:image

もう行かないつもりだった県西総合公園でのラン。また来ちゃった。

天気が良くて子供達が遊び回ってるぞ。ここのアスレチックは種類が豊富で有名だからね。

 

水戸、つくばとマラソンが続いたので12月はちょっと休憩。(休憩っていってもちゃんと走るけど)

しっかり休んで年明けから調子を上げていこう。

 

ーーーーーーーーーー

尊敬する大先輩ランナーさんへ

congratulations on your achievement🎉

PBサブ45おめでとうございます。

 

管理された日頃の緻密なトレーニング、当日のコンディション、密なレースプラン。素晴らしくそして美しいレース展開。

 

何から何まで凄すぎる内容。本当に尊敬します。

東京もご一緒に走れるみたいなので、ぜひともご挨拶できれば嬉しいです。

 

 

 

昨日Highさんからコメント頂きましたが、私達はマラソンカテゴリーの中ではまだまだ若手です。リベンジするチャンスはいくらでもあります。

 

沢山の偉大な先輩ランナーさんから学び、そして成長していきたい。

 

今回のつくばでの失敗を反省して、来年こそは突き抜けてゴールしたい。いや、必ずします。

 

いつか必ず『あの時のつくばがいい経験になった』って笑って言えるように。

 

よっしゃ!やってやるぞー!おらー!!

 

終わり。

【レースレポ】第39回つくばマラソン後半

第39回つくばマラソンのレポ後半です。ここからは泥沼のレース展開になります。

 

今週は大阪マラソン湘南国際マラソンをはじめ、各地で様々なレースが開催されますが、

 

私がこの泥沼の後半レポを書くことで、皆様の士気を下げてしまったり、もしくは不安がらせてしまうのではないか?と心配をしております。

 

ただ、私としては今回の経験をどうしても記事に残しておきたい!

 

失敗は財産だと思います。この記事を書くことで自分自身の失敗を反省し、そして将来の糧にしていきたい。

 

なので申し訳ないですがもう少しだけお付き合い下さい。

 

それではレース後半レポです。

 

ーーーーーーーーーー

 

気持ち悪さと軽い腹痛を感じながら、中間タイムを1:40:49で通過しました。

 

前半のタイムは悪いし、後半は上げられる要素が無いし、この時点で目標を失っていた気がします。

 

21キロ〜30キロ

f:id:sanumafudou:20191127213828j:image

22キロからキロ4分台で走れなくなります。気持ち悪さから吐き気が酷くなるのと、腹痛がどんどん増していきます。

 

この辺りで職場の同僚から応援を受けますが、応援に返事する余裕がありません。

 

なんとか粘ってキロ5分台をキープしたいですが、それができたのは24キロまででした。

 

そしてあまりの吐き気と腹痛に26キロでトイレにヒットイン。アハハーとウフフーをしてちょっと回復しました。

 

そこから気持ちを切り替えて行きたいところですが、吐き気と腹痛が収まる事はありませんでした。

 

(もうダメだ、、リタイアしたい、、)

 

頭の中に悪魔の囁きが響き渡ります。

 

まっさんさんとカナ先生の応援ポイントを探す余裕が無く、頭の中は『なんとか完走したい』と『もうリタイアしたい』が葛藤していました。

 

30キロを過ぎてからは、私のマラソン人生で1番辛く、そして長い道のりになります。

 

31キロ〜ゴール

f:id:sanumafudou:20191129082306j:image

31キロあたりから走ったり歩いたりを繰り返しますが、33キロからはいよいよ走れなくなります。

 

とにかくお腹が痛い。歩いていても痛い。立ち止まって休みたい。

 

これ以上は無理だ。もうリタイアしよう。

 

いやだめだ。ゴールまでたどり着くんだ。ゴール後にみんなと笑顔で会おうって約束してるんだ。

 

ブログネタ的には、ここからけんちゃんさんと、ふるほんやさんと、Highさんと、RYOさんを回収する予定だったのに、、

 

そんな事を思いながら、Eブロック、Fブロック、Gブロックスタートの方々にどんどん抜かされる始末。

 

自分の力の無さにちょっと泣きそうになる。

 

もうずっと給水は取っていない。ジェルも取れていない。

 

腹痛はピークに痛い。歩いてるだけで内蔵が揺れている感じがする。

 

そして寒い。雨はあがってるのに体は冷え切っている。

 

きつい、きつすぎる、、

 

そして38キロで2回目のトイレへピットイン。またアハハーとウフフーをするも、全く元気にならない。

 

ゴールまであと約4キロ。このペースで行けば50分くらいだろうか?無理だ、50分も歩けない。もう本当に無理だ、、

 

そこで何かが切れたような感じがして、

 

(ダメだ、もうリタイアしよう、、)

 

トイレの近くにいたスタッフに近づく。この人に声をかければいいのか?

 

リタイアの仕方が分からない。どうすればいいんだ。

 

でも、この人に声をかけたら今までの道のりが全部パーになっちゃうんだよな。

 

これだけ苦しくてもここまできたのに、

 

記録すら残らないんだよな。

 

そう思うと、凄く悲しくて。

 

なんとかゴールまでたどり着けないだろうか?

 

あとたったの4キロじゃないか?

 

もうちょっといけば筑波大学だ。もうゴールだ。

 

なんとか頑張ろう。ゴールしよう。

 

リタイアしようとしてスタッフの方に近づくも、なんとか踏ん張ってゴールを目指す事を決心。

 

ひたすらゴールに向かって歩き続ける。

 

そこからはあんまり覚えてない。辛くて苦して腹が痛くて、

 

とにかく一生懸命ゴールまで歩いたような。

 

そしてスタートから5時間をこえながら、ようやくフィニッシュ。

f:id:sanumafudou:20191129092206j:image

辛かった。こんなに辛いマラソンは初めてだった。

 

ゴール後はトラック内の芝生に寝転がってしばらく動けない。

 

みんなに会いに行きたいのに動けない。情けないなー俺。

 

トラック内から研究学園駅へ向かうバスの行列が見える。

 

そっか。速い人はみんな帰る時間なんだな。そりゃそうだよな。俺は5時間もかかっちゃったからな。

 

情けないなー本当に。

 

なんとか起き上がって、荷物を取りに行く。荷物置き場はもうスカスカで、数えるくらいしか荷物が置いていなかった。

 

荷物を貰って着替えを始める。

 

ふとスマホを見ると、30分以上前に友人から着信があった。

 

そっか、俺より早くゴールしたんだね。いつ抜かれたか全然分からなかった。

 

電話をかけ直して迎えに来てもらうことに。

 

あ!そうだ。あと速報を出さないと。こんなタイムなのに速報出したくないなー。

 

でも応援してくれている方々がいるし、そこはちゃんとやらないとな。 

 

速報の記事を出して、ありのままの結果をつづり、

 

その後に友人と合流。友人は目標だったサブ4.5を達成したみたいだ。おめでとう。俺は全然ダメだったよ。

 

すっかり少なくなった研究学園駅行きのバスの行列に並びながら、私の今年のつくばマラソンは終了した。

 

おわり。